協発酵バイオ・オルニチン

脂肪肝に効果のある健康食品のお勧めは、何と言っても肝臓に効果的に働くタウリンが含まれている健康食品がお勧めです。

 

タウリンが含まれている優れた健康食品に「協発酵バイオ・オルニチン」があります。オルニチンには、タウリンが含まれているしじみと、しじみの中に含まれているアミノ酸で、アミノ酸の中でも特に優れたアミノ酸と言われるオルニチンを原料としています。

 

しじみが肝臓に良いことは古くから知られ、民間療法としても注目されています。弱った肝臓を治す薬として「お酒を飲み過ぎたらしじみ汁を飲め」と言われるほど、肝臓によい滋養の薬とされてきたのです。

 

そのため、タウリンの肝臓に付いた余分な脂を取って排出させる効果と、オルニチンに含まれる遊離アミノ酸の効果とで、肝臓の働きを正常にして肝臓にパワーを与えてくれます。

 

脂肪肝もそうですが、肝臓を壊すと自覚症状はないというものの、やはり調子は悪く疲れ方が異常だったりします。なので、疲れ方が異常とか、夜の付き合いがあると次の日が大変で困るとか、朝から元気に活動したいという方に「協発酵バイオ・オルニチンをお勧めします。

 

40歳を過ぎると、だんだんに肝臓の働きも悪くなってきます。今までのようなパワーが衰えてくるのも無理がありません

 

。脂肪肝になっている人もなっていない人も、そんな疲れ感に困るという人に、しじみに含まれているタウリンと、遊離アミノ酸のオルニチンの働きで、衰えた肝臓の機能を正常化するのを助けてくれます。

 

異常な疲れを年だからと諦めることなく「協発酵バイオ・オルニチン」を試してみてください。

 

≫協和発酵バイオのオルニチンの公式サイトはこちら